名古屋市中区丸の内のカジュアルワインと楽園料理 「葡萄畑 ハノハノ」
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - - -
開運!ハワイ 1−4
俊介は波乗りの先輩からこのBARをまかされている。
というよりは先輩が自分のくつろげる自分のスタイルの
BARが欲しかったので俊介に店長でやってくれないかと頼み
ふたりでコンセプトも内装もメニューも考えたから
俊介の店と言っても過言ではない。
もともとはカジュアルフレンチのお店で働いていたのだが
どこか堅苦しさがあり接客も上っ面だけのような気がして
独立を考えていた頃だったので渡りに船だった。

「アロハー!」

「光子か、まいど。またえらく早い時間どうした?」

「ちょっとこっちの方で打ち合わせがあってね。のぞいたら
俊介がいたからコナコーヒーでも飲ませてもらおうと思って」

「まだ準備中。時間外は高いよ」

「医者かよ。そうそう先日のアンティの話ありがとう。
おかげでぐっすり眠れたわ」

「話じゃなくて酒の量だと思うけどね」

「『Pay it Forward』って映画観た?」

「もちろん。ラストシーンは泣かせ過ぎだけれどいい映画だったな」

「ひとりが三人に教えて、その三人が三人に伝え続けると
世の中が良くなるってシーンから始まるじゃない。だからさ
あの話をいろんな人に話したのよ」

「で、どうだった」

「感じてくれるひともいれば、スルーに近い人もいてまちまちなんだけど
話してるうちにアンティの人生がどんどん自分の中で増幅されて
自分のおばあちゃんの話をしてるようで誇らしい気分になっちゃった」

「光子ってミーハーなわりにおもしろい事言うよね」

「ひとこと余分だと思うけど」

「世の中情報で溢れてるじゃん。インプットしようと思ったなら
どれだけでもインプットできちゃう。でもさ、それが実体のない
情報ならないのと同じなんだよね。つまり即行動する事で
インプットした事柄が自分の体にしみ込んで自分の知恵になる。
アウトプットの方がだんぜん重要なのさ」

「苦しい時に笑う事は智恵にならないでしょ」



「アロハスピリットに照らせばわかりやすい。

Akahai E Na Hawai'i
(穏やかに優しく)
Lokahi A Ku Like
(すべてがひとつとなるように調和を保ち)
`Olu`olu Ka Mana`o
(楽しく愉快なことを心に想い)
Ha`aha`a Kou Kulana
(どんなときも謙虚でいる=心から感謝をする)
Ahonui A Lanakila 
(そして忍耐強くそれらを続けること)
Aloha E,Aloha E Aloha E

このチャントの頭がALOHAになってる。
継続は力なりって言うでしょうが。やり続ける事が
唯一自分を変える事ができるんだな。
一朝一夕では、なにごとも変わらない。
薬にたとえたなら西洋医学の対処療法じゃなく漢方薬を
飲み続ける事によってじっくりと体質改善していく感じ。
ダイアモンドはダイアモンドじゃないと削れないのと同じで
ひとを磨くのもひとなのさ。アンティに会った事はなくても
僕の中でまちがいなく彼女は生きてて微笑んでくれる」

「そっか、でも私にもそうかも知れない。この一週間
なんか元気に暮らせたもん。笑う門に福は来るんだななんて
思いつつアンティの笑顔に支えられた気がする」

「じゃ、今日はもうひとついいことばを教えるよ」

「なんか俊介ったら先生みたい」

「じゃ、やーめた」

「いやだいやだ。そこまで言って聞かずに帰ったら
今夜眠れなくなっちゃうもん」

「Each one Teach one」

「英語なんだ。単語はかんたんだけど意味わかんない」

「つまり、誰もがひとに教えられるなにかを持っているって事。
チベット仏教の絵なんか見ると顕著なんだけど曼荼羅ってあるでしょ。
簡単に乱暴にひとことで言っちゃえばこの宇宙に存在するものは
すべてがつながっている事の象徴なんだな。誰もが誰かのために
存在していて少なからず役に立ってて、だれひとりとして
必要のない人間は居なくて、だれもかれもがセラピストであり
カウンセラーでありアドバイザーでありコンサルなのさ
Lokahi A Ku Likeってことばにも
通じるような気がしない?」

「英語のことばなのに仏教的で日本的ね」

「あはは。俺日本人だからね。でもね、このことばを聞いて
最初に思ったのはハワイの人たちのホスピタリティなんだ。
あのウラのないおもてなしのこころは日本人のメンタリティである
一期一会や礼儀に通ずるものがあって心地良いよね」

「わかるわぁ」

「だからね、ちょっとしたことで凹んだり傷付いたりする暇はなくて
いつも自分は誰かのために生きてるって事をしっかりと認識して
相手からもそれを感じる事がEach one Teach oneってことなのさ
もちろん無理しちゃいけないけれど僕らは生きてるだけで
いろんな事を学び教える事ができる。そしてなにより
どんなにつらい夜も乗り越えていける」

「Each one should teach one thing.って事ね。
自分が生きてる事で精一杯でひとに教える自信なんて
ないけど元気になれることばね」

「だいじょうぶ。生きてるだけで価値があるんだから」

「俊介って謙遜で言ってる言葉に気付かないのよね。
まったくデリカシーがないんだから。女の子はね
どんどん持ち上げてくれた方が気持良く木に登れるのよ。
今日だってそれなりにクライアントに喜ばれてるんだからねっ!」

「うわぁ、今日は光子に教えられちゃったよ
じゃ、コーヒーはタダって事で」

「とーぜん!」


開運!ハワイ◆Each one Teach one」
00:10 開運!ハワイ comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
00:10 - - -
comment









trackback
http://hanahou.jugem.jp/trackback/258
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
ARCHIVE
LINKS
SPONSORED LINK