名古屋市中区丸の内のカジュアルワインと楽園料理 「葡萄畑 ハノハノ」
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - - -
開運!ハワイ 1−9
「光子、第442連隊戦闘団って知ってる?」

「サッカーのフォーメーション?」

「帰るわ」

「あんたのお店でしょうが」

「まいっか。以前ハワイで日系人とはなしてたらさ
おまえ真珠湾へは行ったのか、と聞かれたのさ。
興味ないと答えたら1時間ほど説教されたよ」

「まじで?どうしてよ」

「最初の日系移民ってのは江戸幕府末期でその後明治時代に
数回にわたってハワイに行ったわけさ。けれど当時の
移民ってのはプランテーションでの労働で、まるで
奴隷のような扱いだったわけ。でも日本人は
手先が器用だしまめに働くし文盲もいなかった」

「江戸時代と真珠湾?」

「まぁ聞けよ。そんな厳しい状況下でも頑張った結果や
歴史的な背景から2世3世の時代にようやくアメリカ市民と
なる事ができたわけなんだけど、そんな矢先に
大東亜戦争が起きたわけだ。つまり真珠湾攻撃」

「で日本人はどうしたの?」

「1941年当時のハワイの日系人人口は全体の4割だったのさ。
アメリカとしたら、同胞がそれほどたくさん居る場所で
しかも、アメリカ本土ではなくアメリカの領土にすぎない
ハワイを攻撃するなんて考えられなかった事なのさ」

「パールハーバーって映画には日系人なんてひとりも
見かけなかったわ」

「そりゃそうさ、アメリカ人は常にあの戦争を正当化する
必要があるからね。日本人が日系人を攻撃してる映画を作っても
アメリカじゃウケないよ。で開戦当時西海岸に居た日本人は
すべて強制収容所に隔離されて捕虜扱いだったのだけれど
ハワイでは4割もいるわけだから社会の仕組み自身に
支障をきたすので捕虜扱いはされなかったかわりに
男性は志願兵として駆り出されたというわけさ。
つまりアメリカへの忠誠心を命を張って見せつけろ
という具合だな。でもすでに2世の時代になると
日系だが自分はアメリカ人というアイデンティティも
あったから自分たちの愛する家族たちのために
アメリカ兵となったんじゃないかな」

「ええ?じゃ日本人同士が戦った戦争だったの?」

「いや。現実はもっと過酷だったかもしれないよ。
多人種の入り混じるアメリカなのに第442連隊戦闘団は
日系アメリカ人だけの部隊なのさ。そして1944年
フランスでテキサスの兵隊がドイツ兵に包囲されどう見ても
救出困難なところに派遣された。121名を助けるために
第442連隊戦闘団は800名の死傷者を出したと言われている」

「かわいそう・・・」

「彼ら日系人の相言葉は『GO FOR BROKE!』当たって砕けろだ。
悲惨だろ。楽園ハワイで僕ら日本人が優遇されるのは、ただ
お金を使うお客さまだからって事だけではなく、そういった
先人たちの功績に因るところがじつは大きいのさ」

「ぜんぜん知らなかったし、歴史の時間にも聞いた覚えがないわ」

「でもハワイを愛する人には知っておいて欲しい歴史だよね」

「俊介ってそんなに流暢に英語話せたっけ?」

「しゃべれないけれども、どこの国に行こうがその国の人と
できるだけ話をしたいといつも思ってるんだ。
だから団体旅行はしない。
なんか、日本人で海外に行って日本人のまま帰って来るって
すごく損してる気分になるんだよね。
せっかく普段と違う生活なんだから、なにがしらの
影響を受けて帰って来たいと思ってる」

「じゃGO FOR BROKE!じゃなくてGO FOR BROKEN ENGLISHね」

「そういうギャグは好きになれないな。笑えない」

「ごめんなさい」

「今いる日系人はそういう勇敢な男たちの血を引いてるって
知った上で彼らに接して欲しいな。いつもアロハスマイルの
ジェイク・シマブクロが「GO FOR BROKE」って曲をつくったのも
きっとそういう気持ちの現れだと思うよ。
悲痛な顔で弾く彼のプレイはYouTubeでも見られるから
今夜にでも見て欲しいな」


開運!ハワイА峺獣呂凌佑範辰后
04:37 開運!ハワイ comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
04:37 - - -
comment









trackback
http://hanahou.jugem.jp/trackback/264
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
ARCHIVE
LINKS
SPONSORED LINK