名古屋市中区丸の内のカジュアルワインと楽園料理 「葡萄畑 ハノハノ」
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - - -
血中ハワイ濃度が高まる

『ハワイで聞いた心にひびくALOHAな話15』
山下マヌー (著)
ハワイ好きであろうとなかろうと
お薦めできる本である。
Aloha ってのは「こんにちは」「さようなら」
「ありがとう」「愛してます」など
さまざまな意味があり、本のタイトルを
今風に言えば、ハワイにまつわる15個の
深イイ話と言い換えても良いだろう。

若い頃の私がハワイに興味を持てなかったのは
文化の匂いがしなかったからなのだが
40代に入り、初めて訪れたその地は
日本の文化や宗教観ととてもよく似た
感性や歴史があり、あっという間に
この世でいちばん大好きな場所のひとつとなった。

つまり、文化の匂いがしないなんて
完全なる偏見であり誤解だったのである。

所詮旅行者の目なので、あばたもえくぼに
見えている部分もあるのかもしれないが
こういう本を読むと、ハワイの持つ魅力を
再確認できるとともに、人として
どんな生き方をしたいのかを
まじめに考える時間を与えてくれるから素敵だ。

血中ハワイ濃度が高まるとともに、ゆったり
人生を見つめ直すことのできる極上のひまつぶし本。
00:00 Books comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
00:00 - - -
comment









trackback
http://hanahou.jugem.jp/trackback/3
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
ARCHIVE
LINKS
SPONSORED LINK